脚のトレーニングで2種目のスクワットに挑戦!フォームや重量選択の注意点

脚のトレーニングでバーベルスクワットとスクワットマシンを行い、どちらの種目も自分の中の高重量に挑戦してみました。
今回のような重量選択で行う場合は、筋肉に効かせる他に怪我を予防するためにも、フォームを崩さないような丁寧な動作を意識しています。
そのあたりの僕なりの注意点についても語ってみました。

ご質問はメルマガ内でご案内する質問フォームからお願いいたします。
→ http://spm-japan.info/07bv

SPMサポートプロジェクト公式サイトはこちら→ http://spm-japan.info

僕の別チャンネル【SPM KATO】
https://www.youtube.com/channel/UC1s3DqRucWo2dJrmIlS-_1A

船木誠勝さんのチャンネル【Masakatsu Funaki】
https://www.youtube.com/channel/UC32NkirZNOVbV_0mXf2_hog/videos

オッスジムチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCTaFsJZ0ikrgn682tzTQu-w

関連動画
【筋トレ】太ももを太くするスクワットの効果的なフォームを実演!MAX重量にも挑戦

背中のトレーニングで久々にデッドリフトに挑戦!最近の筋トレの調子について

肩のトレーニング動画!久々の高重量メニューで後日ひどい筋肉痛に…

筋トレでMAX重量に挑戦するやり方は筋肥大に効果的?メリットやデメリットについて
https://www.youtube.com/watch?v=qFtekvZk_Oo

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。