女子栄養大学副学長 香川靖雄先生 <食と健康講座「食で免疫力を高める~栄養学の観点から~」>

十分な栄養を摂って感染症に負けないカラダを作る!
「食で免疫力を高める~栄養学の観点から~」

<概要>
・コロナウイルス感染症に関して(2:40~)
・WHOが推奨する栄養方針(3:52~)
・中国栄養学会が進める臨床栄養食事指導(6:09~)
・リスクの高い低栄養と過剰栄養状態を避け、十分な栄養摂取を行う重要性(8:14~)
・日本での栄養指導について(10:56~)
・感染検査の有効性等について(18:40~)

〇女子栄養大学 副学長 香川靖雄 先生
<略歴>
   昭和32年 東京大学医学部医学科卒業 
   昭和33年 聖路加国際病院医師実地修練(日野原重明先生に師事)
    昭和40年 東京大学医学部生化学助手 
    昭和45年 米国Cornell大学生化学分子生物学客員教授
    昭和47年 自治医科大学生化学教授
    平成11年 女子栄養大学副学長 (現職)
         兼任栄養科学研究所長、女子栄養大学坂戸診療所長
<受賞歴>
    昭和60年 日本医師会医学賞受賞(人体のATP合成酵素研究に対し)
    平成8年  紫綬褒章 (生化学研究に対し)
    平成18年 瑞宝中綬章(教育研究に対し)
   平成27年 日本生化学会柿内三郎記念特別賞(生化学研究に対し)

<研究領域>
人体の生体エネルギー学、生化学分子生物学、栄養生化学

<主な著書>
香川靖雄編:日本栄養・食糧学会監修:時間栄養学 女子栄養大学出版2009
香川靖雄他、日本ビタミン学会監修:ゲノムビタミン学、建帛社 2008
香川靖雄:香川靖雄教授のやさしい栄養学 女子栄養大学出版、東京 2006

<学会および社会における活動等>
昭和52年~平成11年 文部省学術審議会専門委員(組換えDNA、遺伝子治療など)
昭和53年~平成7年 日本生化学会常務理事、同学会名誉会員、元副会長、元教育委員長等、文部(科学)省特定研究「生体エネルギー」班長、「遺伝子病」班長日本遺伝子治療学会元会長、内閣府元高齢者対策委員、文部科学省元医学視学委員、
理事:細胞科学振興財団 他
会議:埼玉県食育推進会議座長 他

<趣味>
短歌、水泳、鉱物収集

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。