①免疫力を高める食事とは?【新型コロナに勝つ!】鈴木志保子と公認スポーツ栄養士による「元気が出る食事」一般社団法人日本スポーツ栄養協会-SNDJ-

◆ご紹介するメニュー

●3色丼定食
 ・3色丼
 ・かぼちゃのチーズ焼き
 ・レタスパプリカサラダ
 ・とろろ昆布の味噌汁
●コーンつくね定食
 ・コーンつくね
 ・ほうれん草ツナ和え
 ・白菜とりんごのサラダ
 ・椎茸と豆腐の味噌汁
●マンゴーヨーグルト
●お麩ラスク

▼ 材料・レシピや解説は『スポーツ栄養Web』をご覧ください
https://sndj-web.jp/feature/covid-19/movie/001.php

◆出演者のご紹介

■鈴木志保子/管理栄養士、公認スポーツ栄養士
一般社団法人日本スポーツ栄養協会理事長
公立大学法人神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部栄養学科教授
実践女子大学卒業後、同大学院修了。東海大学大学院医学研究科を修了し、博士(医学)を取得。2000年より国立鹿屋体育大学体育学部助教授、2003年より神奈川県立保健福祉大学栄養学科准教授を経て、2009年4月より現職。(公社)日本栄養士会副会長、NPO法人日本スポーツ栄養学会前会長、日本パラリンピック委員会女性スポーツ委員会委員、東京2020組織委員会飲食戦略検討委員など役職多数。

■田澤 梓/管理栄養士、公認スポーツ栄養士
元国立スポーツ科学センター女性アスリート育成支援プロジェクト栄養担当
昭和女子大学卒業、委託給食会社にて給食管理業務を経験、その後スポーツクラブでの栄養相談業務、大学陸上部の栄養サポート、2016年度より国立スポーツ科学センター女性アスリート育成支援プロジェクト栄養担当を経て現在、帝京平成大学非常勤講師、日本健康医療専門学校非常勤講師、日刊スポーツ運営「アスリートのためのスポーツ栄養・食育サイト アスレシピ」執筆。

▼ 田澤先生へのお仕事のご依頼は一般社団法人日本スポーツ栄養協会まで
https://sndj.jp/contact/

◆一般社団法人日本スポーツ栄養協会とは
https://sndj.jp/
スポーツ栄養の普及推進とその活用領域を広げ、公認スポーツ栄養士と管理栄養士の活躍の場を作ることを目的に掲げ、2018年6月14日発足いたしました。
本協会では、スポーツ栄養に対する情報発信を担い、産業界やメディアの要請に応えていけるスポーツ栄養界の窓口となるほか、公認スポーツ栄養士、管理栄養士及び栄養士のキャリアアップ支援・業務支援、アスリートやチーム・団体からの栄養サポート相談、企業との支援事業推進など、様々な活動を展開しています。
スポーツ栄養の普及により、日本の老若男女全員が元気で活力のある生活を享受できる社会づくりの一端を担うことをめざして参ります。

◆スポーツ栄養で日本を元気に! スポーツ栄養専門情報サイト『スポーツ栄養Web』
https://sndj-web.jp
一般社団法人日本スポーツ栄養協会が主催する『スポーツ栄養Web』は、スポーツ栄養に特化した情報サイトとして2019年4月1日にオープンしました。スポーツ栄養に関わる人・情報・製品・サービスが集う「場」として、アスリートやスポーツ愛好家とそのご家族、競技関係者、関係企業などに役立つプラットフォーム作りを進めております。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。