ナロー・デッドリフト~背中と腰の体幹トレーニング、筋トレ種目Big3の1つ~

強靭な背中と腰を作るウエイトトレーニングがデッドリフト!
しかしながら、正しいフォームや腹圧、経験なしでは「危険な筋トレ」でもある。
初心者は、軽い重量(自分の体重以下)で繰り返し動作を反復させ、少しずつ重量を増していきましょう。

本動画は、120Kg×5回と140Kg×5回のアップセットと160Kg×5回のメインセットの様子(体重74Kg)。
足幅は、肩幅程度のナロー・デッドリフトです。
160Kgの6回目を挙げられそうにも思ったけれど、断念しました。
「あと一歩」の危なそうなときに断念することも、怪我を減らし長くトレーニングを続けるコツです。
BIG3の種目でもあるデッドリフト動画をビデオ撮影しました。

【自宅トレーニング~ジム通いとの比較、筋トレや器具、ホームジム~】

【初めて通うジムやスポーツクラブ~筋トレーニング初心者メニュー~】

【初めて通うジムやスポーツクラブ~雰囲気や客層を初心者に解説~】

【初めて通うジムやスポーツクラブ~筋トレーニングの持ち物や服装・靴~】

筋トレ日和Webページ : http://www.kintore3.com/
「本格トレーニングでマッチョになろう!」という趣旨のホームページ
頑張り過ぎず、しかしながら充実した筋トレができたら嬉しいですね!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。