• HOME
  • ブログ
  • ベンチプレス
  • 筋肉の成長のためには高重量か低重量どちらが有効か?高重量・低回数 VS 低重量・高回数【科学的論文アプローチ】現役パーソナルトレーナーが解説します!

筋肉の成長のためには高重量か低重量どちらが有効か?高重量・低回数 VS 低重量・高回数【科学的論文アプローチ】現役パーソナルトレーナーが解説します!

0

筋肉の成長のためには、高重量でやったほうが良いのか、低重量が良いのか…
このように悩んでいる方が多いかと思われます。
そこで筋肉の成長という側面においてどちらが有効か、また筋肥大に適したトレーニング方法をお伝えします。
今回も論文を根拠に説明しておりますので、ぜひご覧ください!

このチャンネルでは、トレーニングをしている方たちを最速最短でそれぞれの目的地へ案内する動画を配信していきます。

今回の投稿が気に入ったらぜひ高評価、チャンネル登録をお願いします!
筋トレしている方へシェアして頂ければ幸いです!

チャンネル登録はこちら▼
http://www.youtube.com/channel/UCrxUC…

Instagram:https://www.instagram.com/workout.nav…

Twitter:https://twitter.com/WN_sciencebased

【プロフィール】
1995年7月18日愛知県生まれ。
大学から一貫してインストラクター、トレーナーをしており、今年で7年目となる。
国士舘大学体育学部体育学科トレーナーコース卒業後、JR東日本スポーツ株式会社に新卒代表として入社。
社内トレーナー査定1位、社内接客コンテスト1位の成績を残し、2018年退社。
現在はフリーランストレーナー、インストクターとして、年間約1200本のパーソナルトレーニングセッション、スタジオレッスンを実施。
パーソナルトレーニングでは適切なダイエット方法・筋肉トレーニング方法を指導。
従来の指導方法をさらに改善すべく、常に最新のトレーニング方法と食事療法も研究。
海外の論文を読み、最も効果的なダイエット方法・筋肉トレーニング方法をお客様にご提案。

〈参考文献〉
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/22518835/

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/27174923/

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/18978616/

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/28032435/

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/25530577/

■お仕事のお問い合わせ、ご依頼はこちら
workout.navigation@gmail.com

#高重量 #低重量 #筋肥大

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。