【肩トレ】肩をデカくする三角筋の最強種目3選!科学的に有効な三角筋の種目を紹介します!

0

この動画を観ると
・バランスよく三角筋を発達させるために必要な知識
・科学的に有効性が認められている肩トレ3種目が分かります。

販売中のプログラム
▼科学的根拠に基づく減量プログラム
https://note.com/workout_enhance/n/n1d4027cbf49b
▼科学的根拠に基づく筋肥大・増量プログラム
https://note.com/workout_enhance/n/n83829a3f530d

このチャンネルは『筋トレをアニメーションでわかりやすく解説する』を目標に配信しています。水曜日と土曜日の17:00に投稿していますので、是非チャンネル登録宜しくお願い致します。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
   🏆 2700人以上の方が登録中 🏆
   ⬇︎ 筋トレの科学公式LINE ⬇︎
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

友達登録すると無料で

✅有料筋トレガイドブックを2点プレゼント
(サプリメント完全ガイド&科学に基づく筋トレガイドブック)

✅LINE限定無料講座動画4本

✅YouTube以外のSNS

【⬇️無料登録はこちら⬇️】
https://lin.ee/rKEHkdj

※既に友達登録済みの方は
筋トレガイドブック→【最強7種目】という【】内の文字だけ入力してください!
最強7種目という文字以外が含まれるとシステム上送れないのでご了承ください。

【リョウのプロフィール】
・理学療法士(医療系国家資格)
・ボディビルダー
・パーソナルトレーナー

▼Twitterはこちら

▼Instagramはこちら
https://www.instagram.com/ryo_workout_jp/?hl=ja

00:00 動画概要
00:51 三角筋の解剖学・作用
02:02 ショルダープレス(三角筋前部)
03:57 絶対に避けたいショルダープレスのフォーム
05:07 ダンベルサイドレイズ(三角筋中部)
06:20 リアデルトダンベルロウ(リアデルトダンベルロウ)
07:25 三角筋後部の発達が遅れている人は要注意

▼参考文献
1.ショルダープレス時の姿勢別筋活動
Saeterbakken AH, Fimland MS. Effects of body position and loading modality on muscle activity and strength in shoulder presses. J Strength Cond Res. 2013 Jul;27(7):1824-31. doi: 10.1519/JSC.0b013e318276b873. PMID: 23096062.

2.スキャプラプレーンは重要
唐澤,肩甲骨面における肩関節可動域の測定.2003

3.サイドレイズは三角筋中部繊維を鍛えられる
Ehlers Botton, Cintia, et al. “Electromyographical Analysis of the Deltoid between Different Strength Training Exercises.” Medicina Sportiva / English Edition 17.2 (2013): S. 67-71.

4.サイドレイズ時の棘上筋と三角筋の働き
McMahon PJ, Debski RE, Thompson WO, Warner JJ, Fu FH, Woo SL. Shoulder muscle forces and tendon excursions during glenohumeral abduction in the scapular plane. J Shoulder Elbow Surg. 1995 May-Jun;4(3):199-208. doi: 10.1016/s1058-2746(05)80052-7. PMID: 7552678.

5.広背筋の解剖学
Susan H.Anatomy, Back, Latissimus Dorsi.2020

6.三角筋・棘上筋の筋電図
electromyographic analysis of the deltoid muscle during VARIOUS SHOULDER EXERCISES.2014

7.上半身の筋肉の体積
Holzbaur KR, Murray WM, Gold GE, Delp SL. Upper limb muscle volumes in adult subjects. J Biomech. 2007;40(4):742-9. doi: 10.1016/j.jbiomech.2006.11.011. Epub 2007 Jan 22. PMID: 17241636.

8. 肩の怪我は多い
Siewe J, Marx G, Knöll P, Eysel P, Zarghooni K, Graf M, Herren C, Sobottke R, Michael J. Injuries and overuse syndromes in competitive and elite bodybuilding. Int J Sports Med. 2014 Oct;35(11):943-8. doi: 10.1055/s-0034-1367049. Epub 2014 Jun 2. PMID: 24886919.

9.三角筋のアンバランスで怪我をする可能性
Halder AM, Halder CG, Zhao KD, O’Driscoll SW, Morrey BF, An KN. Dynamic inferior stabilizers of the shoulder joint. Clin Biomech (Bristol, Avon). 2001 Feb;16(2):138-43. doi: 10.1016/s0268-0033(00)00077-2. PMID: 11222932.

10.三角筋後部の筋線維分布
Mandroukas A, Heller J, Metaxas TI, Christoulas K, Vamvakoudis E, Stefanidis P, Papavasileiou A, Kotoglou K, Balasas D, Ekblom B, Mandroukas K. Deltoid muscle characteristics in wrestlers. Int J Sports Med. 2010 Mar;31(3):148-53. doi: 10.1055/s-0029-1243643. Epub 2010 Feb 15. PMID: 20157873

11.リアデルトダンベルロウは有効
Samantha Sweeney, Dynamite Delts: ACE Research Identifies Top Shoulder Exercises.2014

12.背中と肩の解剖学
Susan H.Anatomy, Back, Latissimus Dorsi.2020

13.トレーニングの順番は重要①
Dias I, de Salles BF, Novaes J, Costa PB, Simão R. Influence of exercise order on maximum strength in untrained young men. J Sci Med Sport. 2010 Jan;13(1):65-9. doi: 10.1016/j.jsams.2008.09.003. Epub 2009 Feb 25. PMID: 19243993.

14.トレーニングの順番は重要②
Simão R, de Salles BF, Figueiredo T, Dias I, Willardson JM. Exercise order in resistance training. Sports Med. 2012 Mar 1;42(3):251-65. doi: 10.2165/11597240-000000000-00000. PMID: 22292516.

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。