高重量に向かないベンチ トレーニングシューズも目的で違うように、ベンチも若干違います

0

スクワットやデッドリフトでは、シューズは底が浅くて固めの方がやり易いのですが、それと同じように
ベンチも固い方がやり易いとか、色々とあります。
あまり柔らかすぎても高重量は扱いにくいし
固すぎても、回数こなすと背中や触れているところが痛くなるなどありますので

自分の方法に合わせてベンチも変えてもいいと思います。
拘りだしたらきりがありませんが、道具があるのであれば選ぶといいと思います。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。