筋トレ:いびつな肩を劣後せよ 怪我を防ぎ、肩の3D感を出すためには

0

前面ばかり発達している人は、ベンチプレスのやりすぎ。側面ばかり発達している人は、シン●ールの入れすぎ。

「ベンチプレスばかり行っているアスリートは、オーバーヘッドプレスも取り入れるアスリートよりも肩の問題を抱えがちです。押すトレーニングが肩の前側ばかりに集中すると、前側に対して後ろ側が弱くなってしまいます。数年間トレーニングを続けると、ベンチプレスで非常に大きな重量を挙げられるようになるので、筋力バランスのズレは非常に大きくなってしまう」(マーク・リプトー)

IFBBプロのスティーブ・クックによる解説

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。