• HOME
  • ブログ
  • ベンチプレス
  • ベンチで肩痛いのはアップ不足が原因!?肩甲骨の柔軟性が高まるすごい体操!ベンチプレスで肩痛くなる人は必見!

ベンチで肩痛いのはアップ不足が原因!?肩甲骨の柔軟性が高まるすごい体操!ベンチプレスで肩痛くなる人は必見!

0

今回はトレーニング歴15年(途中してない期間ありwww)の私が昔からやってるトレーニング前のアップ方法についてご紹介します。

私自信、いままであまり肩を痛めた事がなく

唯一肩を痛めたのは、中学生の時にクワガタ採り行った時に木から落ちて打った時のみで

それ以外は肩痛めた事ないんですよ!!

それもこれも、この体操でしっかり肩甲骨を動かして柔軟性を日頃から高めてるお陰だと思います。

それとは、別に肩甲骨のストレッチもしているのですが、それは次回の機会として

今回はこの体操についてご紹介したいと思います

その名もブラジル体操って言います

どのへんがブラジルなのかは私もわかってませんが笑笑

とにかく、この体操をすると肩甲骨ががんがん動いて

肩周りの柔軟性が高まります!

慢性的に方が硬い方にもかなりオススメです。

ポイントは肩甲骨をしっかり回す事!

腕だけを動かすのではなく

腕から肩甲骨までを一本の棒として動かすイメージです!

そして、動画でも解説してるふくむ事!

ふくむ事によって、肩甲骨がさらに動きます

肩甲骨が動くという事は、まわりの筋肉がしっかり動かされて、しっかりトレーニング前のアップができます!

あまりアップをしていないトレーニーでありがちなのが

アップは軽い重量をやって完了!!といったアップ

ベンチでいうと、めっちゃ軽い重量を20回くらいしてアップ完了っていうアレです

そもそも、筋トレでアップできるのはその部位のみで

全身くまなく動かしてやってアップしないと意味ないんです

アップをせずにトレーニングするなんて

怪我しやすい環境でトレーニングしてるようなものです。

しっかりアップする事により、身体がトレーニングをする準備ができて

怪我予防にもつながり、さらに、身体がちゃんと動くので、しっかりトレーニングで追い込む事ができます。

アップをしていない方や、トレーニング後、肩が痛くなる方にはオススメですので是非試してみてください!

クーリングダウンにもオススメです!

怪我予防に続いて、風邪予防についてはこちらがオススメです!

コロナ予防・風邪予防にはグルタミンよりこれ!!コロナ予防にも!!サイナスリンス商品レビュー
https://youtu.be/JmcJnsbayhs

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。